« Previous Archive | Home |

今日はこんな事がありました(その4)

「新しいメガネになったら違和感をかんじる」これは幾つか原因が考えられるのですが、今日のお客様の場合は新しいメガネで、新しい度数の方で実際に掛けたところを見させて頂いたのですが、結論からお話しますとレンズを正しい位置で見ていなかったのが原因でした。具体的には、メガネは既製品ですので個人に合わせてレンズと目の距離(約12ミリ)や角度、高さなどを合わせなくてはいけません。距離が違うだけでも、目とレンズの関係は虫メガネのピントを距離をとって合わせるようなもので、1ミリ離れているだけでも敏感な方なら見えにくく感じてしまいます。遠近両用レンズなどではさらに高さや角度などの調整が必要になってきます。どんなメガネでどんなレンズでも、フィッティングが正しくなければ、度数を仮フレームで測定した時よりも見えにくかったり、眼精疲労などの症状を引き起こす原因にもなります。ぜひ体の一部であフレームや医療機器であるレンズは安心出来るスタッフのいるお店でお求めくださいませ。 (続きを読む)

2010/05/28 23:58 | 新着情報